UTI UML教育研究所
トップページ> OCEB/BPM関連ニュース> 第1回 OMG/UTIモデリングフォーラム東京
ニュース
OCUP/UMLニュース
OCRES/組込みニュース
OCEB/BPMニュース
OCSMP/SysMLニュース
過去のセミナー一覧
資格取得までのステップ
FAQ
教育コンテンツ
読み物
キャンペーン
ブックプラス
パートナープログラム
認定ユーザープログラム
メールマガジン登録
お問合わせ
OCEB/BPM関連ニュース
第1回 OMG/UTIモデリングフォーラム東京

 2009年5月14日(木)、Object Management Group・株式会社デジタルデザイン・株式会社UML教育研究所
主催で、「第1回 OMG/UTIモデリングフォーラム東京」を開催いたしました。
 世界におきましては、ITとビジネスの融合が進み、開発段階でのモデリング技術の利用、活用が71%以上
(フォレスタレポート)に上る、との調査結果が出ております。主催各社は、日本において、この分野に
おけるギャップを埋めるべくモデリング技術の向上、人材の育成、教育基盤の整備がIT業界において最重要
課題であると認識しております。
 当フォーラムでは、コンピュータ技術の世界標準団体OMG(Object Management Group)と、教育分野での
リーディングカンパニーであるVisumpoint社と提携し、日本での「OMG認定BPMエキスパート資格試験」
(OCEB)をアナウンスメントすると同時に、東京大学教授 松島 克守 氏(ビジネスモデル学会会長、
モデリングに関しての第一人者)の基調講演に始まり、モデリング技術最新動向、海外の活用事例と教育
体系などをご紹介いたしました。

 以下にフォーラムにおいて使用した資料を掲載いたしますので、是非ご参照ください。

■フォーラム概要
開催日時 2009年5月14日(木) 13:00〜17:00
(受付は、12:30からを予定しております)
会場 ビジョンセンター秋葉原 Hall A+B
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2-10-6 オークプラザ2F
Tel: 03-5298-4774(代表)/ Fax: 03-5298-4775
JR中央線「御茶ノ水駅」聖橋口より、徒歩およそ5分
JR山手線「秋葉原駅」電気街口より、徒歩およそ6分
主催 OMG(Object Management Group)
株式会社デジタルデザイン
株式会社UML教育研究所(UTI)
協賛 @IT自分戦略研究所
株式会社テクノロジックアート
日経コンピュータ
日本アイ・ビー・エム株式会社
日本BPM協会
ビジネスプロセスアーキテクト協会
ビジネスモデル学会
株式会社BizMo
マイクロソフト株式会社
株式会社豆蔵
(五十音順)
後援 ITコーディネータ協会
定員 100名(定員になり次第締め切らせていただきます)
参加費 無料
参加対象 ・ユーザー
・SIer、BPM各関連団体メンバー
・UML教育研究所のパートナープログラムに加入されている企業様
・BPM、SOAの動向に興味をお持ちの管理者の方で、この分野でのスキル体系の整備をご検討の方、または、資格試験受験対象者
プログラム
13:00 東京大学教授 松島 克守 氏
  「IT研究の俯瞰とその最先端」
OMGグループCEO リチャード・マーク・ソーリー 博士
「BPM/SOAの現状と動向」
15:30 株式会社UML教育研究所 代表取締役 吉野 晃生
「OCEB資格試験の紹介」
株式会社UML教育研究所 取締役    山本 哲也
「OCEB資格試験とサポートプログラム」
16:00 株式会社デジタルデザイン 取締役 碇 利之
「新事業及び協議会設立紹介」
16:30 Visumpoint社プリンシパル&OMGボードメンバー ロバート・ラリオ氏
「モデリング技術の海外事例紹介と教育について」
17:30 懇親会
    
お申込み受付は終了いたしました。
多数のお申込みをいただきありがとうございました。

■お問い合わせ
株式会社UML教育研究所
〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-9-2 ディーキューブビル4F
Tel: 03-5259-5311 Fax: 03-5259-5303